嘘か誠か

タピオカにまつわるウソホント

タピオカブームに暗雲が漂っています。
流行りに悪ノリして良からぬことが横行しています。

また、噂だけが広がって誤解されていることもあるので
この記事でそういったモヤモヤを解いていきたいと思います。

中国で問題になっているのがパクリ問題です。

タピオカ人気店の一つ「THE ALLEY(ジアレイ)」に
非常によく似た偽物店が中国に乱立しているというニュースです。

ジアレイの特徴である
カップの鹿の絵やロゴが微妙に違っていて、
知らない人だと偽物店とは気づかないでしょう。

また、タピオカドリンクは調理がシンプルなので
材料さえ揃えれば真似しやすいことも相まって、
味は本物と遜色ないほどだそうです。

おまけに偽物の方が少しだけ安いのが嫌らしいところ。
知らない人が見破るのは難しい状態にあるようです。

話を少し変えて。
コンビニのタピオカドリンクは本当にタピオカドリンクなのか?
偽物なんじゃないか?という説についてです。

結論からいうと、本物です。

誤解されがちですが、本物です。
ただ、商品によって純度が異なります。

タピオカは冷えると固まる性質があります。
時間を置くと粘りが増してしまい、
タピオカ同士がくっついてしまいます。

こうした理由からコンビニのタピオカドリンクでは
時間を置いても品質や味が保たれるように
ある工夫を施しています。

それが、タピオカ粉にこんにゃく粉を混ぜることです。

コンビニで売られているタピオカドリンクの原材料を見ると
こんにゃく粉やコラーゲンペプチド、寒天などが
タピオカに含まれることがわかると思います。

これらをタピオカ粉に混ぜることで
粒同士が固まったりくっついたりすることを防いでいます。

要するにつなぎとして入れているのですね。
そばに小麦粉を加えるのと似たようなものです。
あくまでタピオカを美味しく味わうための工夫です。

純粋なタピオカではないことは事実ですが、
タピオカドリンクであることは間違いありません。

十割そばでも二八そばでも、そばはそばです。

純粋な”十割タピオカ”を楽しみたいのであれば
専門店に行くことをオススメします。

また、タピオカ店が急増している中で
接客態度などでトラブルになるケースがあるそうです。

これについては悪い店は自然に淘汰されますから
時間が経てばある程度是正されていくでしょう。
お気に入りの美味しい店を見つければ問題ありません。

ネットのレビューや星の数については若干怪しい部分もあります。
良くも悪くも鵜呑みにせず、気になれば一度来店してみて
自分で良し悪しを判断した方が良いかもしれません。

今後もこうした問題が起こるかもしれません。
注意していきたいですね。


関連記事


郡山の人気タピオカ店ランキングTOP3


カテゴリー